ヤマネを守ることは、森を守り、みんなを守る。ヤマネ・いきもの研究所の サイトへようこそ!

SDGsをより身近に。大学生たちが作った「 SDGs かるた」を広めたい!

2020年3月15日

  1. HOME >
  2. 新着情報 >

SDGsをより身近に。大学生たちが作った「 SDGs かるた」を広めたい!

2020年3月15日

当研究所の代表理事会長の湊秋作は、関西学院大のSDGs生物多様性センター長でもあります。この度、SDGsに貢献したい、SDGs を学びたい、教育現場の先生や企業の方の力になればと、関西学院大学教育学部の学生が中心になって 「 SDGs かるた」 を開発しました。「 SDGs かるた」 は、主として 小学校高学年 ・中学生・高校生 ・ 大学生 に対する学校教材として利用していただくことを想定しています。さらに、企業や一般の方の、 SDGs の取り組みのため、具体的にどのような行動が考えられるのかを、知るための素材として活用できると思います。

「 SDGs かるた」 の資金集めは、クラウドファンディングで実施しました。ご支援いただいた資金は、印刷費・制作費などに活用されています。

なお、この「 SDGs かるた」は当研究所からご購入いただくことも可能です。ご購入を希望の方は、info@yamane-ikimono.orgまでお問い合わせください。料金は4,000円(税込み、送料別途)です。どうぞよろしくお願いいたします

 

ちらしダウンロードA4(PDF) ▶ SDGsカルタ

SGDsかるた動画 (Youtube)▶ SGDsかるた PR動画

関西学院大学 教育学部 湊ゼミ(Twiter) ▶ https://twitter.com/minatozemi

おすすめページ

1

ニホンヤマネ~野生動物の保全と環境教育(東京大学出版会) 天然記念物ニホンヤマネ――かれらはどのような動物なのか。冬眠、繁殖、育児などの生態を詳述し、森に暮らすヤマネたちの保全や環境教育のさまざまな取 ...

2

ヤマネ ヤマネのフォトギャラリー さまざまなヤマネ   写真などの著作権に関しましては、著作権とリンクをご覧ください。

「SDGsかるた」寄贈|ヤマネ・いきもの研究所 3

新聞・雑誌 「SDGsかるた」を三重県尾鷲(おわせ)小学校に贈呈した記事が、次の新聞に掲載されました 紀勢新聞:2020年8月22日 「SDGsに理解深めて」教材かるたを小中学校に寄贈 南日日新聞:2 ...

4

Q1.ヤマネ・いきもの研究所の目的は何ですか? 「ヤマネ・いきもの研究所」では、「ヤマネ」をはじめとしたこの地球に生きる「いきもの」のことについて、みなさんに知っていただき、また、それらの保全活動も行 ...

-新着情報, 環境教育, 寄付・助成
-, , ,

© 2020 ヤマネ・いきもの研究所